【2022年冬】マジョマジョ魅惑のあま~い香り【マジョロマンティカ】

メイク

乙女心を刺激するパッケージと可憐で魅惑的な甘い香りで、グルマン系が好きな方に人気の『マジョリカ マジョルカ』の香水『マジョロマンティカ』。

今年の冬は復刻の『マジョロマンティカ 373』と、新作の『マジョロマンティカ 808』が限定販売されました。

ナチュラルセレクトショップ 「コスメキッチン」

グルマン系とは

「グルマン」とはフランス語で「食いしん坊」などの意味があります。
グルマン系とはお菓子・スイーツにヒントを得た、シュガー、チョコレート、クリーム、バニラのような甘い香りを特徴としています。

その香りは甘く重さを感じるため、好き嫌いが分かれることも。ただ、好きな人はドハマリする香りです。
夏は爽やかな香りが好まれるため、グルマン系は冬にオススメの香りです。

マジョロマンティカ

まずは通常販売されている「マジョロマンティカ」からご紹介。こちらは「赤い果実やブーケの香り」です。

マジョロマンティカ
香りの詳細

※個人的に気になっている香りをハイライトしています。

トップノート…
ジューンベリー
ストロベリー
ラズベリー
ザクロ
アップル
イチジク
マンゴスチン
ベルガモット
レモン
マンダリン

ミドルノート…
ローズ
スイートピー
ジャスミン
ミュゲ
ガーデニア

ラストノート…
バニラ
メープル
ブラウンシュガー
サンダルウッド
アンバー
ムスク

フルーティーで爽やかな甘い香りが特徴です。
ザクロやイチジクの香り好きなんですよね…。ブラウンシュガーも特徴のある甘い香りでクセになります。

マジョロマンティカ 373 ※復刻・限定

2020年冬に発売された浜辺美波さん監修の「焦がしシュガーとベリーの香り」が今回復刻されました。「373」はお名前の「みなみ」から。

マジョロマンティカ 373

パッケージがとても綺麗で、べっこう飴のようで美味しそうですね。

香りの詳細

※個人的に気になっている香りをハイライトしています。

トップノート…
パッションフルーツ
ミックスベリー
ブラックカーラント

ミドルノート…
ジャスミン
ミュゲ
コットンキャンディ
マグノリア
ガーデニア

ラストノート…
セダーウッド
ムスク
アンバー
サンダルウッド
バニラ
フォンダンショコラ

キャンディーのような濃厚な甘い香りがグルマン系が好きな方のハートを鷲掴みにし、復刻を待ちわびた方も多いのでは。
ラストノートの「フォンダンショコラ」が、甘いだけじゃないビター感が可愛さの中に大人の色気を感じさせ、大人でも使いやすいグルマン系です。

マジョロマンティカ 808 ※限定

浜辺美波さん監修第二弾として今年発売された「洋梨とマシュマロミルクの香り」です。

マジョロマンティカ 808

マシュマロ、ミルクを感じさせる可愛らしいパッケージです。

香りの詳細

※個人的に気になっている香りをハイライトしています。

トップノート…
洋梨
シャインマスカット
ベルガモット
ココナッツ

ミドルノート…
ガーデニア
杏仁ミルク
ホワイトローズ
ホワイトリリー
ミュゲ
ラベンダーフラワー

ラストノート…
マシュマロムスク
アンバー
サンダルウッド

フローラル、ミルクを感じさせる可憐な甘さが特徴で、ほんわかとした少女を想像させる香りです。
ラストノートの「マシュマロムスク」が「ムスク」ではないのが魅惑的な中に可愛らしさを感じますね。

重ねづけで楽しむ

今回ご紹介した3種類の「マジョロマンティカ」を重ねづけする事で、いろいろな香りを楽しめますよ。

濃厚な甘い香りが好きな方は「373」を、ほんわかとした甘い香りが好きな方は「808」をメインで使うとよさそうです。

他の香水に甘さを足したいな…という時に「マジョロマンティカ」を一滴たらしてみては。

タイトルとURLをコピーしました